コンタクトレンズとメガネ

久々に親戚の子供に会った。
正月なのでお年玉をあげることになった。これで何人目になるであろうか?正月は出費がかさむ。自分も子供の時に貰っていたから、当然といえば当然であるが。

この子供は顔を見ると以前とは随分と雰囲気が違う。

何が変わったかというとメガネをかけていないのだ。確か、強度の近眼だったはずである。親族のものは、多くがメガネをかけているので近視は遺伝かもしれない。

それにしても、メガネをかけないだけで、こんなにも雰囲気が変わるものなのか!という感じがする。少女漫画で主人公のメガネブスがメガネを外したら実は美人だったというオチがあるが、まさにあんな感じであった。

それで、まだ高校生だと思っていたら既に大学生であった。関西の私立に通っているという。親元を離れて下宿生活、一人暮らしである。

親の立場からすると女の子の一人暮らしは不安があるのでは?と思うが仕方がないと諦めているようである。メガネを外して、これだけ美人であれば、さぞかし男どもにもモテているのではないか?親元を離れているから好き放題やっている?というのは私の勝手な妄想か?別に妄想でも構わないのであるが。

それで、アルバイトと学業、ともに時間がまったく足りないという。それで最近は時間の節約のためにネット通販を使うことが多いという。

アマゾンや楽天での買い物である。

ちなみにコンタクトレンズもネット通販で購入しているという。

使っているのはココ⇒コンタクトレンズ 処方箋なし 通販

私が学生のころは、インターネットで買い物をするなんて信じられなかった。こわくてクレジットカード情報なんて入力出来なかったものである。

悪用される恐怖があった。今ではスマートホンで買い物が出来るのだ。時代は変わったなあ。

そのうち、この子はコンタクトレンズも不便なのでレーシック、レーザー近視治療をするかもしれない。今は学生なのでカネもないであろうが、社会人になって働き始めて、ある程度のまとまったカネが出来たらするのではないか。